武蔵野創寫館 一組毎向き合い撮影する完全予約制の写真スタジオ・フォトスタジオ・写真館

ご予約・お問い合わせ
048-298-1717

受付10:00~19:00
木曜定休

七五三&初宮参りにおすすめの神社 九重神社<川口市>

こんにちは!埼玉県東川口の写真スタジオ、武蔵野創寫舘(むさしのそうしゃかん) 木村です!
七五三やお宮参りでのお参り、せっかくだから思い出に残る神社で参拝したいものですね。

でも神社って公式ホームページがないことも多々…。
そうなんです。どこの神社がいいのかってなかなかネットでは情報が掴みにくいのが現状です。

そこで埼玉県東川口にある当店近隣にある神社を中心に、当店スタッフが実際に神社に行って境内の雰囲気駐車場の有無などお参りをする際に気になるポイントをチェックし、写真もりだくさんで神社の紹介をしていこうと思います!

まずは第一弾!

御神木に圧倒!高台の上の静かな神社、九重神社

七五三のお参りに埼玉県川口市 九重神社
九重神社は安行小学校の近くの住宅街の中にある神社です。神社のある場所は高台になっていて、とても静かで心地よいところです。

御祭神は素戔嗚尊(スサノオミコト)、災難除け、安産、家内安全の御神徳があるそうです。

POINT
御神徳=その神様が与えてくださる御利益のこと。

七五三のお参りに埼玉県川口市 九重神社
▲境内に御由緒の説明の看板がありました!

樹齢五百年以上!市指定天然記念物のスダジイの御神木!

七五三のお参りに埼玉県川口市 九重神社

境内には樹齢五百年以上で市指定天然記念物になっているスダジイの御神木が二本生えています。とても大きくて、実際に見るとパワーを感じます。まるでトトロが住んでいる木のようです。九重神社の御朱印はこのスダジイをモチーフにしたものもあるとのこと。御朱印帳が華やかになりそうですね。

ちなみにこのスダジイは「スダじい」としてマスコットキャラ(精霊らしい)にもなっているようで…(笑)看板が飾ってありました。
七五三のお参りに埼玉県川口市 九重神社 スダじい
▲スダじい。ド直球すぎるネーミングとゆるキャラっぽさが可愛いですね。

神社の中に山?安行で一番高い場所、御嶽山!

七五三のお参りに埼玉県川口市 九重神社 御嶽山
この神社の見所はスダジイだけではありません。なんと神社の奥に御嶽山(おんたけさん)という小高い丘があるんです!どうやら安行で一番高い場所になっているらしく、周辺を一望できます。お参りの後は是非こちらを登ってお散歩してみてください!

ここからは榛名山や赤城山、筑波山が見えるようで、取材時にも筑波山と思われる山が見えました!
七五三のお参りに埼玉県川口市 九重神社 御嶽山
七五三のお参りに埼玉県川口市 九重神社 御嶽山
▲うっすらと青く見えている山が筑波山!(だと思います)

アクセス&駐車場の有無について

九重神社は住宅街の中の少しわかりにくい場所にあるので注意が必要です。(Googleの口コミによるとナビの設定は「九重神社」ではなく「密蔵院」でセットした方がわかりやすいそうです)

七五三のお参りに埼玉県川口市 九重神社
▲県道103号線で安行小学校を過ぎてすぐのところにお寺の「密蔵院」「密蔵院入口」という大きな青い看板が見えます。看板のある角を曲がって直進します。

七五三のお参りに埼玉県川口市 九重神社
▲看板から直進すると分かれ道があります。ここは左折してください。

七五三のお参りに埼玉県川口市 九重神社
▲進んでいくと右側に灯篭のある道があります。そのまま密蔵院の方向に向かい、お寺の正面まで進みます。お寺の目の前まで行き、右折すると九重神社の白い看板が見えます。

七五三のお参りに埼玉県川口市 九重神社
▲九重神社に到着!車の場合は右側のスロープをそのまま登れば神社の駐車場に到着します。

2017年11月5日追記
当店スタッフが所用で九重神社に行ったところ入り口がわからず諦めて帰ったそうです・・・。この写真の右側にあるスロープを車で登れば神社の駐車場に入れます。神社までのルートがわかりにくいのでここまでの道のりも当サイトの写真を参考にしてみてくださいね!

石段の段数は多め。でもスロープを使えば車で一気に境内へ!

七五三のお参りに埼玉県川口市 九重神社
写真を見てわかるように入り口の石段はそれなりに急で、段数も割とあります。お年寄りや小さなお子様、赤ちゃんを抱っこしたお母さんは登るのが大変かもしれません。

でも石段横のスロープを使えば車で境内まで一気に行くことができます!(しかも境内に駐車場もあり!)

「九重神社」と刻印された石碑は記念撮影に良さそうなので、足元が不安な方はここではささっと写真だけ撮って境内へは車で行くのが楽かもしれません。

参拝者用の専用駐車場(4~5台)あり!

七五三のお参りに埼玉県川口市 九重神社 駐車場
境内の左側には参拝者用の駐車場があります。4~5台分と台数は少なめですが大変ありがたいですね。近隣には他に駐車場は無さそうなので、できればここに停めたいところです。

結論&まとめ

決して広くはない境内ですが、神社全体が高台の上にあるため静かでとても落ち着く、気持ちの良い空間でした。どことなく秘境のような雰囲気も。樹齢五百年以上の御神木のスダジイや安行で一番高い場所である御嶽山などのスポットも多々ある素敵な神社でした。

神社名九重神社
祈祷実施期間 お宮参り・七五三ともに予約があれば一年中実施とのこと
受付時間 9:00~16:00
予約の要・不要要予約
道案内安行小学校の裏手
住 所 〒334-0057 埼玉県川口市安行原2042
電 話048-298-1199
埼玉県川口市安行原2042

これからも七五三のおすすめの神社の紹介や髪型の紹介などで皆様のお役に立てれば幸いです!

七五三のお参りにおすすめの神社まとめ〈埼玉県〉

▲こちらは祈祷受付時間などを一覧にしています!よかったら参考にしてください。

七五三の費用・料金・撮影プランのページへ

お宮参り百日祝いスタジオ撮影プラン(祝着無料レンタル)

武蔵野創寫舘って?
武蔵野創寫舘はカメラマン・着付け師・美容スタッフ常駐が常駐しており着物からドレスまで衣裳も多数取り揃えた総合写真館です。また地毛での本格的なヘアセットをおこなっており、決まった髪型だけでなくお客様やお子様のご希望に合わせたヘアセットが可能です。高い技術と経験が必要になる地毛での日本髪のセットも当店にお任せください。

またベテランスタッフによるお支度と完全予約制のためお客様一組ごとに貸切撮影しているのでお待たせいたしません。

店舗の目の前に無料駐車場もご用意しており、赤ちゃんや小さなお子様と一緒でも長く歩かずに店内に入ることが可能です。また着物を着たままのお出かけでも長く歩く必要がなく好評いただいております。

そのため川口市はもちろん埼玉県(さいたま市緑区 さいたま市岩槻区 さいたま市南区 さいたま市浦和区、越谷市、草加市、戸田市、蕨市)からたくさんのお客様の記念日にご利用いただいております。

一生の思い出になる大切な記念日はゆったりすごせて確かな技術の写真スタジオ武蔵野創寫舘で。

pageTop

スタッフBLOGリンク集プライバシーポリシー会社概要 Copyright (C) MUSASHINO- SOSHAKAN All right reserved.